DMZ

DMZ (beta)

NEW Battlestate Games『Escape from Tarkov』に似たモード

アル・マズラの立入禁止区域へ展開せよ。オペレーター達には交戦許可が出されている。ミッションを完遂して生還することを前提に、契約を受諾したり、サイド目標への挑戦、敵オペレーターやAIの戦闘員との交戦、価値のあるアイテムの探索に挑め。

任務を続行:派閥任務を完了して、限定のオペレータースキンや設計図、武器を解除せよ。
アル・マズラを探索:装備を整えて要塞に潜入し、武器ケースを探し出して究極の報酬を手に入れろ。
脱出地点に向かう:放射線が拡大する前に脱出してギアを確保するか、最後の脱出に向けた戦いにてを懸けろ。

スクアッド人数:3

バトルロイヤルに達成感とやりがいを追加したモード。
本編を購入していないプレイヤーも成長要素を楽しめる。

  • 拾った武器を持ち帰ることができる
  • 最後の1人以外でも生き残ることができる
  • マップ上に様々な派閥任務やミッションが散りばめられている
  • AI敵もいる
  • 時間が経つと放射線エリアがマップ中から外へ向けて広がってくる

ただしあくまでもバトルロイヤル。生き残れないのが普通と捉えるほうが、精神衛生上よい。
武器の持ち込み・持ち帰りができる反面、死ぬと武器や所持品を失う。

「保証スロット」で持ち込んだ武器は失われない。一度死ぬと再度使用するために120分間のクールタイムを要する。
クールタイムはキャッシュや貴重品を持ち帰ることで短縮可能。
カスタムした武器は「保証スロット」で持ち込む。
拾った武器は「密輸品」扱いでカスタムできず、ハックアンドスラッシュ的な要素となる。
「密輸品」はすべて失っても支給される。

持ち帰ることができたバックパックやアーマーキャリア、鍵、装備は次回持ち込むことができる。
持ち帰ることができた武器はバトルロイヤルやマルチプレイなど他のモードでも使用できるようになる。
武器レベルアップによりアタッチメントがアンロックされ、他のモードでも、またまだ本体を持っていない武器のアタッチメントでも使用できるようになる。

なお特に与えられたゴールや目的は無く、プレイヤー自身が何をしたいか決める必要がある。

オブジェクト

・脱出 ヘリを呼んでDMZから出る。派閥任務の「回収」は達成に脱出が必要。
・契約 クリアすることでキャッシュが得られる。
・武器ケース 持ち帰ることで報酬が得られる(順番に7つ)。→ DMZ 報酬一覧
・放射線エリア カウントダウンが終わるとここから行動不能範囲が拡散していく。
・サプライドロップ あらかじめセットしておいたロードアウトが得られる。時間経過やSAMタレットによる撃墜で降ってくる。
・要塞 AIが詰めている。
・フォートレス
・エリート要塞
・購入ステーション アイテムを売却できる。貯めたキャッシュで装備やあらかじめセットしておいたロードアウトが購入できる。
・ガソリンスタンド とどまることで車両の修理と燃料補給ができる。
・UAVタワー 確保すると一定時間、周辺の敵がマップに表示される。
・SAMタレット 確保すると一定時間、周辺の航空機が撃墜される。
・セーフ
・弾薬箱 弾薬を補給できる。
・ドックタグ
・列車 物資が豊富に積まれている。
・デッドドロップポイント 入金したキャッシュが回収される(任務アイテム回収にはならない)

ミッション

契約

[爆弾]デストロイサプライ
 敵の補給サイトを2か所破壊せよ。
 (1つめの補給サイトに爆薬を設置せよ → 2つめの補給サイトに爆薬を設置せよ)
[骸骨]スクアッドハント
[手錠]レスキューホステージ
 ヘリの着陸地点に人質を移送せよ。
[照準]エリミネートHVT
 (HVTを排除せよ)
[危険]セキュア・ニュークリアー・マテリアル
 ガイガーカウンターを使用して放射性コンテナを探せ。
 (コンテナからガイガーカウンターを入手せよ → マークされたエリアで物資を2つ入手せよ)
[疑問]セキュアインテル
 (ハードディスクの入ったノートPCを探せ → アップロード)
[四角]レイドウエポンスタッシュ
[船舶]シップカーゴ
[鞄]デリバーカーゴ
 (乗り物を探して乗り込め → ヘリ)

派閥任務

→ DMZ 派閥任務

報酬

→ DMZ 報酬一覧

攻略

ロードアウトは、スナイパーライフル、サイレンサー、スティム、デプロイカバーが安定。
次点でFMJ、スポッタースコープ/心拍センサー、バトルレイジ。

AIはヘリから無限湧きのため、攻撃はほどほどにして目標優先で。
派閥任務は帰還できなくとも進むため、ある程度果敢に行動を(マップメニューで見られる味方の派閥任務も意識しながら)。

スタート地点でまず脱出地点を決め、その経路で今回できそうな目標を設定。
時間切れになると放射線エリアが広がってくるため、その範囲と脱出経路を意識して。

倒れても仲間に蘇生してもらえるので、常にいっしょに行動することを心掛けて。
蘇生待ちゲージが切れた後は蘇生時間が長くなるため、敵を排除することを優先で。
クリアしたい派閥任務などがある場合は、最初にマップを開いて上キーで仲間にアピール。
味方の進行も表示されるため、状況に応じて協力しよう。
行動中も上キーで目指す場所や敵の位置を仲間と共有して。
無事救出ヘリに乗れてもまだ他プレイヤーからの攻撃にはさらされ続けるため、気を抜いてキャッキャしない。帰るまでが遠足。

チームメイトから渡された武器を持って帰っても、その武器がアンロックされる。
人質救出ミッション(メガネのアイコン)で来る救出ヘリに乗っても脱出できる。

スナイパーライフル、マークスマンライフルのレベル上げに最適。
ライトマシンガン RPK、アサルトライフル Kastov-74Uがよく得られるため、これらの武器レベル上げを無理してマルチプレイで行わないほうが良い。