Tips・裏技

FPS共通

  • キルするよりもデスしないことを第一に。
  • 敵を発見したとしても、射程距離や戦力差をみて、倒しきれない場合は手を出さない。
  • 開けた場所で4秒以上は直進しない。曲がる、停まる。
  • 遠くで何か光ったら隠れる。そこは敵スナイパーに狙われている。同じ所から出ない。
  • 1人キルしてもすぐリロードしない。仲間がいる恐れ大。一旦間をおいて、安全な場所でリロードを。
  • トリガーハッピー(全弾撃ち尽くしフルオート)しない。狙いのついていない弾はいくら撃っても当たらない。2,3発ずつ指切りをする。
  • 同じ場所にいつづけない。キルした相手が反撃が来る。もしくは腕に自信があれば、少しづつ場所を変えて返り討ちにして稼ぐのもあり。
  • デスしても顔真っ赤で即リスポーン(復帰)せず、キルカメラで相手の位置とともに技術・ノウハウを学ぶ。思わぬ発見があるかも。
  • 遮蔽物を左に背負う。銃は右手にあり、露出範囲が少なく済む。
  • 上記と同様の理由により、移動は反時計回りが好ましい。
  • 閉所に入るときは、まず壁に寄って入口から部屋内の端を見て、死角が無いようにそこから奥に向かって検索をかけて。警戒すべき方向が少なくなるように。
  • 音により発見され、待ち伏せされたり優位を取られたりするため、敵が近いと思われるときはしゃがみ歩きをして隠密を保ち、逆に音で索敵をする。
  • 音はモニター内蔵スピーカーよりもヘッドホン、ヘッドホンよりもリアルサラウンドが有利(PS4/5なら「Mixamp+ヘッドセット」、XSX|Sなら「DTS Headphone:Xアプリ+ヘッドセット」、リアルサラウンドなら「4K AVレシーバー+スピーカー」あたり)。ステレオ2ch出力を用いた後付けのバーチャルサラウンドはマルチプレイではNG。
  • PC(マウス)とのクロスプレイは、戦技で争わず戦術・戦略で対抗。スティック高のあるコントローラーやアタッチメント(PS4/5 サムスティックアタッチメントXBOX Eliteコントローラー など)を使えば若干差をつめられる。

 

ゲームプレイ

  • 十字キー上でピン刺し&上ダブルタップで警告が出せ、スクワッドメンバーと意思疎通ができる。盾で敵に撃たれながらピン刺しすると良い感じ。
  • 十字キー上長押しでコミュニケーションができる。
  • 今作はリロードキャンセルができない。弾切れ中にトリガーを引くとサブ武器で攻撃するため、リロード完了を待たずトリガー操作をしよう。
  • バトルライフルは十字キー左でフルオートにできる(なおアンダーバレルグレネードランチャーを装着すると切り替えられない)。
  • リーサル装備「投げナイフ」を装備すると、近接格闘がナイフになる。
  • 盾持ちと相対したら、下がりながらモロトフを投げつけると簡単に処理できる。
  • 盾同士は殴りを後出ししたほうがヒットする。
  • 十字キー左長押しで武器チェックを行うモーションが見られる。

ガンスミス、育成

  • アタッチメントは基本的にプラスマイナスゼロで、味付けを変えるためのもの。付けないほうが強い場合もあり。
  • プロチューン設計図は調整つき。アタッチメントにマークが付いているものが調整されている部分。少しでも変えると全てリセットされる。
  • サブ武器のランチャーにも迷彩はつけられる。
  • まだ使用できない武器もアタッチメント解除が進む。十分にカスタムできないうちは拾った武器を使うのもあり。
  • オブジェクトルールでは拠点制圧等でも経験値が入る。これにより攻撃せずに武器レベルアップも可能。
  • DMZではチームメイトから渡された武器を持って帰っても、その武器がアンロックされる。

おすすめ育成方法

稼げるモード
キルコンファーム・ハードポイント > ドミネーション・ヘッドクォーター > サーチアンドデストロイ・ノックアウト・プリズナーレスキュー > チームデスマッチ・フリーフォーオール > インベージョン > グラウンドウォー > 目標に絡まないキルコンファーム・ハードポイント・ドミネーション・ヘッドクォーター > ウォーゾーン

武器カテゴリー別稼ぎ方法
アサルトライフル:「ドミネーション」「ハードポイント」で拠点に絡む
バトルライフル:「サーチ・アンド・デストロイ」「プリズナーレスキュー」「CO-OP」で敵を倒す
サブマシンガン:「キルコンファーム」でタグを拾いまくる
ショットガン:「キルコンファーム」でタグを拾いまくる
ライトマシンガン:「ドミネーション」「ハードポイント」で拠点を支援する
マークスマンライフル:「DMZ」で敵を倒す
スナイパーライフル:「DMZ」で敵を倒す
盾:「ドミネーション」「ハードポイント」で拠点に入る
ハンドガン:「キルコンファーム」でタグを拾いまくる
ランチャー:「グラウンドウォー」「インベージョン」で車両を潰す
ナイフ:「キルコンファーム」でタグを拾いまくる
・交戦距離の合ったモードで勝利に向かったプレイをするのが結局は早い。
・やりたいモードを楽しく遊ぶのが一番(新モードの「プリズナーレスキュー」「ノックアウト」は特にアツイ)。

 

  • キルストリークはスコアストリークに変更できる。連続キルしなくとも使えるので、慣れないうちやオブジェクト系モードでは推奨。
  • XPトークン(経験値2倍)の時間は、対戦時間ではなく実時間でカウントされる。なるべくカスタムなどは事前に済ませておくと良い。
  • XPトークン(経験値2倍)の時間は表示されない。使用した時間(終了時間)を覚えておこう。

設定

  • コントローラー:「スティック感度」は精密に狙いがつけられる範囲で最高にする。水平&垂直は同じ値に。
  • コントローラー アドバンス:「入力デッドゾーン」の右スティック最小は勝手に動かない最低の値にすると操作がしやすくなる。
  • グラフィック:処理落ちなどが激しい場合は「オン・デマンド テクスチャストリーミング」をオフ推奨。
  • グラフィック:「ワールドモーションブラー」は視認性が悪くなるため、マルチプレイではオフ推奨。
  • グラフィック:「FIDELITYFX CAS」は視認性が良くなるため、マルチプレイではオン&100を推奨。
  • グラフィック:「視野角(FOV)」は画面上に表示される範囲が広くなるため、見にくくない範囲で最大にすると有利。
  • グラフィック:「表示領域」は最も内側に(狭く)すると、マップ等を見る際に視線移動が少なくなり有利。
  • オーディオ:「オーディオミックス」を自分の設備(スピーカー/ヘッドホン)に合わせることで、ベストのパフォーマンスが発揮できる。バスブーストは臨場感が増すが索敵には不利。
  • オーディオ:「モノラルオーディオ」の説明文がオン/オフ逆。オフのまま推奨。
  • オーディオ:「ボイスチャット」はキルされた際に相手に断末魔が伝わるため、ボイスチャットが不要な場合はオフ推奨。
  • インターフェイス:「テレメトリー」のサーバー遅延&パケットロスを表示をすることで、回線不良な部屋かが分かる。遅延3桁やロスありの場合は離脱を検討しよう。
  • インターフェイス:「中央点」をオンにすることで3D酔いが軽減される、かもしれない。

 

裏技・バグ

  • マルチプレイヤー プライベートマッチに入ると、武器・アタッチメントのまだアンロックしていない要素が閲覧できる。[2022/11/23修正済]
  • マルチプレイヤー プライベートマッチの「CALL OF DUTY LEAGUE」(CDLモード)に入ると、設計図・エンブレム・コーリングカードのまだアンロックしていない要素の閲覧・使用ができる。[2022/11/17修正済]
  • ロードアウトの編集で、PERK「オーバーキル」を付けた状態でサブにメイン武器を持たせ、その後「オーバーキル」を外すとメイン武器が2つのままになる(ただしマッチではハンドガンP890になる)。[2022/11/9現在]
  • ミリタリーランクがレベルキャップ最大になると、試合後のアンロック発表が表示されなくなる。[2022/11/15現在]
  • DMZでカスタムした保証スロット武器を拾いなおして持ち帰ると、密輸品扱いでストックされる。[2022/11/23修正済]
  • デイリーミッションが表示されない・バトルパストークンが00のままの場合は、再起動で直る。[2022/11/24現在]
  • デイリーミッションのバトルライフルが進まない場合は、左端のLachmann-762で進む。[2022/11/26現在]

 

モデル実銃一覧

種類 MWII銃名 モデル実銃名 よみ(一般的通称)
アサルトライフル
AR M4 M4 エムフォー
AR TAQ-56 FN SCAR-L スカー
AR Kastov 762 AKM エーケー
AR Lachmann-556 H&K HK33
AR STB 556 Steyr AUG エーユージー
AR M16 M16 エムいちろく
AR Kastov-74U AKS-74U クリンコフ
AR Kastov 545 AK-74 エーケーななよん
AR M13B SIG MCX エムシーエックス
AR CHIMERA SIG MCX VIRTUS
バトルライフル
BR Lachmann-762 H&K G3 ジースリー
BR SO-14 SOCOM16
BR TAQ-V FN SCAR-H
BR FTac Recon AR-15 .458 SOCOM フォージタック リーコン
サブマシンガン
SMG VEL 46 H&K MP7A2 エムピーセブン
SMG MX9 Steyr AUG 9mm
SMG Lachmann SUB H&K MP5 エムピーファイブ
SMG Vaznev-9K PP-19-01 Vityaz
SMG FSS HURRICANE AR-57
SMG MINIBAK PP-19 Bizon みずてっぽう
SMG BAS-P SIG MPX エムピーエックス
SMG PDSW 528 FN P90 ピーきゅうじゅう
SMG FENNEC 45 KRISS Vector ベクター
ショットガン
SG Lockwood 300 Winchester Model 400
SG EXPEDITE 12 Benelli M4
SG BRYSON 800 Remington Model 870
SG BRYSON 890 Remington Model 870 DM
ライトマシンガン
LMG SAKIN MG38 IMI Negev NG7
LMG HCR 56 Steyr AUG LMG-T
LMG 556 ICARUS ARES-16AMG-2
LMG RAAL MG SIG MG338
LMG RPK RPK アールピーケー
LMG RAPP H H&K HK21
マークスマンライフル
MR EBR-14 Mk14 EBR イービーアール
MR SP-R 208 M24 エムにじゅうよん
MR Lookwood MK2 Marlin Model 1895
MR LM-S H&K PSG1 ピーエスジーワン
MR SA-B 50 Remington MSR エムエスアール
MR TaQ-M FN SCAR 17S
スナイパーライフル
SR MCPR-300 Barrett MRAD
SR VICTIM XMR WA50
SR SIGNAL 50 Gepárd GM6 Lynx
SR LA-B 330 M24 SWS
SR SP-X 80 M24E1 ESR
ハンドガン
P890 SIG SAUER P220 シグ
.50 GS Desert Eagle .50AE デザートイーグル
X12 Glock 17 グロック
BASILISK S&W M500 リボルバー
X13 AUTO Glock 18C グロックじゅうはち
ランチャー
PILA 9K38 Igla たいくう
STRELA-P Carl-Gustaf M4
JOKER FGM-148 Javelin ジャベリン
RPG-7 RPG-7 アールピージー