アタッチメント

ガンスミス基礎

本作の武器カスタマイズは「強化」ではなく「調整」。
メリットと共にデメリットも同様にあるため、付ければ強くなる、というのものではない。
このためその武器をどう使うのか・自分がどう戦うのかというビジョンが必要。
自分の手に馴染むようにする行為と捉えよう。

基本の流れ

(1) まず「レシーバー」「バレル」「ストック」で方向性を決定。
 ↓
(2) 特殊効果を与えたり役割特化したりする場合は、「弾薬(被弾効果)」「リアグリップ(二丁持ち・早抜き・被弾防御)」「バレル(消音)」などを追加。
 ↓
(3) 想定する交戦距離やアイアンサイトの視認性をみて、必要なら「サイト」を追加。
 ↓
(4) 枠が余ったら、方向性を打ち消さない範囲でその他を追加。
 ↓
(5) 射撃場や実戦での感触をみて随時調整。
 

アタッチメント

  • マズル 反動制御、消音
  • バレル 交戦距離変更
  • アンダーバレル 反動制御、ランチャー付加
  • レーザー 命中率向上
  • サイト 視認性向上
  • 弾薬 特殊効果付加
  • マガジン 継戦力向上
  • ローダー 隙減少(リボルバー専用)
  • ガード 連射速度向上(ショットガン専用)
  • リアグリップ 安定性向上、特殊効果付加
  • トリガーアクション 連射速度向上(ハンドガン専用)
  • ストック 安定性向上、交戦距離変更
  • コーム 安定性向上
  • ボルト 連射速度向上(ボルトアクション・ショットガン専用)
  • レバー 連射速度向上(ボルトアクション・ショットガン専用)
  • レール 移動速度向上(PDSW 528専用)
  • レシーバー NEW 武器カテゴリー変更

共通アタッチメント

解除後は武器のプラットホームやカテゴリーの垣根を越えて使用できる。

プラットホーム専用アタッチメント

その武器プラットホームの中でのみ使用できる。特徴的なものが多い。